naohiko

心と体

日本の内視鏡は世界をリード

雑誌「メディカル朝日」1月号では、隔月連載「内視鏡の軌跡」が面白い記事でした。日本の内視鏡技術が世界でも高いレベルにあることが紹介されています。またカプセル状の内視鏡として日本製のNORIKA3とイスラエルのギブン・イメージング社のM2Aが...
広島

1月1日は救急医療当番

1月1日は救急医療当番で、ある総合病院に半日いました。普段と違う環境で仕事をすると刺激にもなるし、いろいろ勉強になりました。(この文章はトラックバック機能の練習です)
広島

成人式は廃止か存続か

2004年広島市成人祭は広島サンプラザで開催されるようですが、成人式を廃止か存続かは毎年のように全国で話題になります。論点については沖縄国際大学でのディベートの「成人式は必要か?」のページが大変ためになり、毎日新聞の読者投稿のページも参考に...
心と体

BSEに対処する考え方

米国でBSE(牛海綿状脳症、狂牛病)に感染した乳牛が発見されたことでBSEが再び話題になっています。狂牛病にどう対処すればよいのか、という問いには、「ゼロリスクというものは無い」と指摘する池田正行氏の言葉が参考になります。この記事1と、記事...
音楽

診療所向け有線の選曲

普段、診療所の音楽は有線放送で流しているのですが「ゆうせん440」のクラシックを中心にこれまではB37「シンフォニー」, B38「室内楽」, B39「バロック」, B40「作曲家別」を流していました。でもこの4つのチャンネル、たまに耳に刺激...
広島

広島県と夜間小児医療

赤ひげcomの記事「子供の急病、この番号に--厚労省、救急ダイヤル創設」 によると厚生労働省は夜間と休日の小児科電話相談を全国的に始める計画のようです。 電話相談窓口の無い状況では救急車でいきなり総合病院にかけつける人(患者の保護者)が多い...
広島

西広島駅近く「不二屋」改装

JR西広島駅の表口から、ひろでんビルに歩いてすぐ右に曲がったところの、喫茶店「不二屋」が改装を終えていました。改装工事前には「しばらく休業」の張り紙が続いていたのですが改装して営業が続くようです。
目の健康

キッセイ2004年も花粉情報

アレルギー性結膜炎のある方へ来年のお知らせです。キッセイ薬品の花粉情報 は、来年も1月か2月頃から掲載するようです。また、花粉情報メールというサービスもパソコン向けと 携帯電話むけに行う予定とのことです。キッセイ薬品はかなり早い時期からネッ...
広島

広島市の年始救急医療

広島市では年末年始の救急医療は市立舟入(ふないり)病院で12/31から1/1,1/2,1/3と開きますが、例年、内科と小児科は大混雑のようです。この冬は筆者平野も1/1元旦に眼科救急診療を担当します。舟入病院公式サイトらしきものはこれでしょ...
広島

広島港ビルは禁煙対策に難あり

広島港(=宇品港うじなこう)に行ってみました。2003年3月に改築をして広くきれいになっています。残念なのは喫煙コーナーが空気清浄機だけで区切られている点です。区役所でも使われている空気清浄機ですが、あれでは有害成分もとれないし周囲がタバコ...
タイトルとURLをコピーしました